春日部の葬儀社花勝TOP  > スタッフ紹介


お問い合わせ よくある質問

※経済的なお葬式をお考えの方は公営の葬斎場がおススメです。

近隣の斎場ご紹介

〒344-0061
春日部市粕壁2-7-29
フリーダイヤル:0120-447-444
TEL:048(754)2154
FAX:048(754)6869

会社案内・アクセス

スタッフ紹介

ブログ

2015年5月29日

ホームページを見てのお問い合わせ

  人の死という非日常的な出来事は、出来る限り起こってもらいたくないものですが、生きている以上誰もが...>>続きを読む


パルシステム埼玉 埼玉こすもす

私たちがサポート致します
葬儀社を選びは「人」選びでもあると思います。大切な人の最期を誰がサポートしてくれるのか、どんな方なのかが分かっているのとそうでないのとでは葬儀への安心感も変わってきます。
私たち花勝葬祭のスタッフが誠心誠意お客様をサポート致します。
前 智就 (まえ ともなり)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

私が担当した仕事で印象に残っている仕事は平成26年の春にお手伝いさせていただいたお客様です。
この仕事は私にとって初めての一人での打合せ。
そしてそのお客様は私の会社の取引先の方でした。
他の先輩社員の方はお客様とお互いに顔見知りの関係でしたが入社して間もない私とそのお客様とは初対面。
お客様も「ベテランの知っている人が担当のほうがいいなぁ」といった顔つきでした。
打ち合わせの当初は私とお客様との関係も良いとはいえないものでした。

そんなある日、お客様が故人のお供えへと1つの団子を持ってきたのです。
「故人様甘いものお好きだったのですか?」私は聞きました。
「はい、このお店に団子が好物だったのですよ」とお客様。
私は「これだ」と思いました。
お通夜当日に私はその故人様がお好きだったという隣町のお店の団子を買ってきて故人様のもとにお供えをしたのです。
すると遺族の方達は「ありがとうございます」と深々と若い私に対して頭を下げてくれたのです。
その後はお客様とのコミュニケーションも円滑に進み、葬儀終了後には「私前さんのファンになっちゃった」というお言葉をいただきました。
この言葉を頂き、「この仕事はお客様の感謝の言葉が直接聴けるすばらしい仕事だな」と感じました。

皆様へメッセージ

より故人様らしい葬儀のお手伝いをさせて頂きます。
「こんな音楽好きでした。」「こんなお花好きだした」というのがありましたらどうぞおっしゃって下さい。


間中 操 (まなか みさお)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

以前お手伝いさせて頂いたお客様のお話しで、忘れられない光景があります。
葬儀が終わって、ご自宅に伺わさせて頂いた時のこと。
居間へ通され、白いレースの掛かったテーブルに目を向けると、そこには緑も鮮やかなキュウリやピーマンの野菜が。
「間中さんいろいろありがとう」そう言って奥様が亡くされた喪主のご主人から手渡されたキュウリとピーマン。
亡くなられた奥様と一緒に育てた野菜でした。
手にした時の不揃いながらも、みずみずしくシャキッとした感触は今尚おぼえております。

皆様へメッセージ

お客様からの要望や不安に耳を傾け、誠心誠意、応えていきたいと思っています。


小松 ヒサ (こまつ ひさ)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

朝、生前打合せをさせて頂き、其の日の夕方逝去されました。
次の日にお通夜を迎え、さぞかし慌ただしい一日であったかと存じましたが
やはりご納得頂くまでご説明させて頂きました事が大いに役立ってスムーズに進行出来
私と信頼しきって頂いた事に感謝致しております。

皆様へメッセージ

傾聴の姿勢を大切にし、大切な方が旅立たれ心が落着かない状況のご家族に最も必要とされるのは、心に寄り添うプロだと考えます。

しっかりお話しを聞かせていただき、最良の見送りが出来ましたと感謝の言葉を頂けるパートナーでありたいと考えています。


小川 拓郎 (おがわ たくろう)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

ご家族の一員として
あなた様とご一緒にお送りする葬儀・・・
それはあたたかい御心であります。
その方が生きてこられた道のりを少しだけでも形にしたい。
そのお手伝いを私たちにもさせて下さい。
大切な人の死の悲しみを感じ、お力を落としの方々に少しでも、ほんの少しでも、お力添いになれるように心温まる最善の心配りに従事していきたいと考えています。


鈴木 孝幸 (すずき たかゆき)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

話好き・・・
故人様のことに話が及びはじめたら堰をきったように看病のこと、症状の経過、思い出まで・・・
今、車の中は私と喪主様
20分の道のりがあっという間に過ぎて火葬場の入り口が目の前
『いろんな話、聞いていただいてありがとう』
とても幸せな故人様と喪主様
喜んでいただけるお手伝いが少しだけ出来たと思う・・・帰り道

皆様へメッセージ

「送る心」を何よりも大切に
携わる者として
故人様に「心からありがとう」を贈るため人生の新しい一歩を踏み出すために


長沼 早月 (ながぬま さつき)

思い出に残っている素敵な葬儀は?

ご葬儀前のお客様の不安を解決する「事前相談」やご葬儀後のアフターサポートをお手伝いさせて頂き、店頭やお電話でお話しをすることが多く、「安心しました」「あなたに相談して良かった。花勝さんに決めました。」と言って頂けることがとても嬉しく思います。
大切な人を葬るお手伝いをさせて頂く感謝の気持ちと共に「ここにお願いして良かった」と言って頂けるよう感動を持って応えてゆきたいと思います。

皆様へメッセージ

残されたご遺族の方々の悲しみや不安に寄り添い、声や思いに耳を傾け、ご家族が前を向き新しい1歩を踏み出すお手伝いをさせて頂きます。